2008年03月26日

I LOVE エラン

エラン姫は我が家のお嬢様。
シェシェに続きティアラも、そして今はオペラがショーチャレンジしていますが・・・エラン姫はオルテにとって「とにかく元気いっぱいに、そのままの彼女であってほしい。」と願うお嬢様なのであります。

160-6032_IMG.JPG

我が家に来たのは生後50日の時、丁度ティアラをハンドラーさんに預けていて一時帰宅させる時に、ハンドラーさんに一緒にエランを連れて来てもらいました。
それ以来、エランはティアラにべったり。。。
良いのか?悪いのか??明けても暮れても常に一緒に行動し、ティアラから色々を学んでいます。

160-6026_IMG.JPG

気が小さいのか大きいのか?神経質なのかいい加減なのか??
単にメチャメチャなのか???分かりませんが、まあまあとにかく彼女は凄いです(苦笑)

でも、彼女を観ていると、なんだか私にそっくりあせあせ(飛び散る汗)

そして・・・

160-6035_IMG.JPG

この瞳揺れるハート
こんな風に見つめられると可愛いくって仕方が無いかわいい

160-6030_IMG.JPG

未だコート伸び悩み中のエラン。。。
他にも悩みは多々多々あり・・・オルテの知るアフガンの色々を覆してくれる彼女ですが。。。
オルテが退屈しない訳。
それはきっと彼女にあるのだと思うこの頃です。


ニックネーム HORTE at 22:22| Comment(2) | TrackBack(0) | アフガンハウンド *エラン* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エランちゃん美しい〜
すごく雰囲気があって綺麗
やっぱり彼女は華がありますね

ホワイ君とは又違った美しさ
エランちゃんを見るとブリンドルドミノが
欲しくなります
私思うに同胎姉妹のなかでも
彼女の美しさはピカイチではないでしょうか〜

ああ〜会ってみたいなあエランちゃん
Posted by メルユキまま at 2008年03月26日 01:08
メルユキまま様

生後2ヶ月までの時点ではエランはシェシェと同じ色でした。そしてシェシェも母犬はブラックタン、父犬がドミノの組み合わせです。当時絶対エランは白くはならない!と言い張っていましたが、段段黒くなっていったシェシェとは正反対でした。不思議なことにコートが濡れると黒っぽく見えて、乾かしていくうちに段段白く見えるようになります。
「ブリンドルドミノ」はとっても面白い色です。

それにしてもエランのお顔は可愛い☆
姉妹一とはいかなくても、オルテ犬アフ一可愛いお顔!と思う親バカです(笑)

エランはドライブが苦手なので中々連れていくことができないでいますが、7月のオフ会には何とかして連れて行く予定です。
オフ会の参加条件はアフガン同伴のみです。よろしければ是非ご参加ください〜♪
Posted by オルテ at 2008年03月26日 13:21
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1328289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック