2007年06月13日

マメ情報

「HORTENSIA」の名前の由来。

HORTENSIA(オルテンシア)とはポルトガル語で「紫陽花(アジサイ)」という意味です。

梅雨から夏にかけて、七変化と言われるように、咲いているうちに段段と色が変化していくアジサイ。(そんなアジサイの原産はやはり日本だそうです。)

北陸の6月は雨ばかりの梅雨、そして梅雨が終われば蒸し暑い夏。
ジメジメした空気に、気持ちまでもが湿っぽくなりそうな季節です。

でもそんな雨の中庭に、見事に咲き誇るアジサイの花。
アジサイだけは雨がとても似合う。(ステキだと思いませんか?)

私はそんなアジサイの花、HORTENSIAが大好きです。

湿っぽい心も癒してくれるアジサイのようになれたら。。。
そんな願いをこめてつけました。

145-4563_IMG.JPG


ニックネーム HORTE at 00:00| Profile(自己紹介) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする